トップページへ

私たちの園

鳥取県育み協会加入園のご紹介
所在地:鳥取県米子市夜見町1679-8
定員:110名(0~5歳)
社会福祉法人 ひばり保育会
夜見保育園
夜見保育園園長:佐藤 密法 (さとう みつのり)

夜見保育園は、平成26年、4月に米子市から社会福祉法人ひばり保育会民間移管され定員90名で開設。 平成29年11月15日新園舎が完成し、平成30年1月31日に学童保育棟、3月31日に園庭が完成。平成30年4月から定員を110名に増やし、0~5歳児の一貫保育として保育園を運営。

社会福祉法人 ひばり保育会は「子どもとともに生きる」を法人理念としております。大人と子どもと同じ目線で共に生活をすることで、子どもから学ぶことが多い。そのお互いが肯定しあう中での学びを中心に生活することが子どもの幸せにつながると考えています。  夜見保育園は「自分を愛し」「人を愛し」「地域を愛する」ことを大切にしながら、公立保育園から受け継いだ地域とのつながりを深めていく思いで保育をしています。  例えば、校区民運動会に参加したり、公民館祭りに作品展示をしたり、お年寄りとの交流で餅つきや花の苗植えをし、お礼に歌を唄い、園児の手作り品を送ったりしながら地域愛を深め自分と人を愛していけるよう心がけています。
園の特徴として
☆子どもの生活の実態の把握と受容。
☆健康・安全のための体制と環境(人的・物的)の充実。
☆一人ひとりの発達過程や心身の状態に応じた適切な援助と保育活動。
☆保護者等の思いを受け止め、支援路保護者会活動の推進。
☆地域支援と交流…迎接院寺子屋サロンでの世代間交流、夜見地区運動会や敬老会、公民館祭りなど
☆弓ヶ浜中学校区連携(保育園・あかしや・幼稚園・小学校・中学校)

社会福祉法人ひばり保育会が運営する夜見保育園は、遊べる保育園を実現させたいという保育者の想いから「自然を感じる園舎」をキーワードに設計されました。鳥取県産の土壁の土や下駄箱やカウンターに装飾された石は、出雲大社や大山の石。地元、弓ヶ浜の弓浜絣を用いたクラス名看板。一瞬森の中にいるような錯覚をおこす鏡で設計されたトイレ。1階と2階をつなぐすべり台とロープ遊具。など保育者のアイディアは園舎内にたくさんつまっていました。子どもたちが自分の安心できる場所、好きな場所を見つけることで園への愛着を育んでもらいたいという保育者の思いがあり、大好きな保育園生活の中で「自分が好き」「友達が好き」「みんなが好き」「地域が好き」という子どもの成長への願いも込められています。園舎の一つひとつのこだわりが、子ども一人ひとりの成長を願う保護者の愛情そのものです。

《子どもが落ち着いて生活し、大人と子どもが ワクワクしながら共に育み合う》
保育園の雰囲気としては、従来の大人が思っている雰囲気作り(動物などのキャラクターを貼ったり、鮮明な色使いなど)はやめて、自然の中にある本物の素材で園の雰囲気を作り、子どもがいつも触れることができ五感を感じられる環境を構成することで、子ども自身が生まれながら持っている感性を豊かに育めると思っています。
例えば、床に無垢材を使用し、あえて節のある材料を使うことで、床の一枚一枚が子ども一人ひとり見方で違う見え方になったり、園舎の所々にのぞき窓を設け、子どもが「見たい」「知りたい」ことはすぐにのぞけるよう子どもの興味関心をそそるような仕掛けを設けたりしています。そのような様々な仕掛けにより多様な視点を大人と子どもが一緒に楽しめる日常があることで、日々の生活がより豊かな生活に繋がっていけると思います。

また、下駄箱の周りにある石は、出雲大社で使われている同じ石を用いています。子どもが触ったり匂ったりすることで、自然への興味にも繋がっていきます。その石の壁があることで好奇心がそそわれ、ロッククライミングが始まり遊びながら体力も育まれます。「登りません」ではなく、大人が容認し子どもが安心して遊べる環境のもとで、自己肯定感も育まれ豊かな学びが育まれていくことを願っています。
園を知る3つのポイント
   
園内1周100m

園舎内を一周100mとして、子どもたちがワクワクしながら園での生活を育めるよう走り回れる環境を設けました。「園内は走りません」ではなく、いつでも子ども同士が遊びの中から興味・関心を持ちながら、大人と子どもが共感しあう空間づくりを心がけています。

いつでも触れることができる無垢材

子どもが毎日使う椅子や机は、無垢材を使用したオリジナルのものです。子どもにあわせて椅子や机を職人が手作りで一つ一つ仕上げ、無理のない体勢で座れるよう作りました。机は4人がけを基本として長さや高さを試行錯誤しながら作った、子どもの為の机と椅子です。

トイレへの思い
トイレの壁をステンレスの鏡面仕上げにすることで、外の景色が映り込み、森の中にいるような解放感がもてたり、合わせ鏡にもなるのでミラーハウスのように遊びながらトイレに行けるような思いで作りました。